食事メニュー

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

投稿日:

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

  • 運動後に何を食べるといいの?
  • 運動後の食事でトレーニング効果は変わるの?
  • 夜にガッツリご飯を食べてもいい?

運動後の食事が定着している方は、このように食事メニューに関する疑問が浮かんでくるはず。

ここでは、運動後におすすめな食事メニューを紹介していきます。

また、筋肉をつけるために摂取すべき栄養素や、食事をするタイミングなども詳しく説明します。

運動後の食事に関する知識を深めて、運動の結果を存分に発揮させてくださいね。

それではまず、運動後の食事ついて、知っておくべき3つポイントをみていきましょう。

 

運動後の食事方法でカラダが変わる!3つのポイントをおさえよう

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

ダイエットなど、肉体改造が目的で運動に励んでいる方が多いのではないでしょうか?

そんな場合は、できるだけ最短でカラダを理想のスタイルへと導きたいものですよね。

運動に加えて、食事も徹底的に管理することができれば、ボディメイクの近道になりますよ。

これから、食事のポイントを3つ紹介していきます。

運動後に食事をする方は、ぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

ポイント① 食事のタイミングが肝心!運動の直後に食べよう

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

運動後の食事は、カラダを変える上でとても大切なこと。

運動後に栄養補給ができなければ、運動の効果がうまく発揮されないケースも少なくありません。

運動後は、カラダが栄養の吸収率を高めているため、筋肉に必要な栄養素が届きやすくなっている状態。

栄養をしっかり届けることで、運動によって傷ついた筋繊維を素早く修復させることができ、筋肉痛を防ぐ効果も期待されます。

ちなみに、運動後30分以内が最も栄養の吸収率が高くなっており、ゴールデンタイムと呼ばれています。

このゴールデンタイムの間に、筋肉に必要な栄養素を摂取することが最大のポイント。

この後、筋肉に必要な栄養素やおすすめのメニューも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

簡単に作れるメニューをお伝えするので、早速今日から作ってみてはいかがでしょうか?

 

ポイント② タンパク質をメインに摂取しよう

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

そもそも、筋肉に必要な栄養素とは、どのようなものなのでしょうか?

筋肉は『タンパク質』で構成されているため、良質なタンパク質を摂取することで、筋肉に栄養素が運ばれます。

つまり、運動後に『タンパク質』をしっかりと摂取することで、筋肉量がアップするということ。

タンパク質は、鶏肉や胸肉のようなお肉や魚、豆腐やお味噌などの大豆製品に豊富に含まれています。

これらの食材を取り入れた食事を摂ると、運動の効果を引き出すことができますよ。

運動が終わってすぐに料理を始めても、なかなかゴールデンタイムには間に合わないため、あらかじめ作っておくのがおすすめ。

ササミを茹でたものをお弁当箱に入れて、ジムに持参しているスポーツトレーナの方もいらっしゃいますよ。

食材で摂取することが難しいのであれば、プロテインを飲むのもアリ。

良質なたんぱく質に加えて、ビタミン、ミネラル等の栄養素も豊富なので、簡単に健康的な身体を手に入れることができますよ。

夕食を食べずに運動に励んでいる方は、プロテインだけでは物足りないはず。

そんな方は、低糖質で高たんぱくな食事を心がけて食べるようにしてくださいね。

 

ポイント③ 夜は暴飲暴食に気を付けよう

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

社会人の方や学生の方は、夜に運動を行うケースも多いはず。

仕事や学校が終わって、すぐにジムや部活に行ってハードな運動をこなすとカラダが空腹状態になります。

そこで、暴飲暴食を繰り返してしまうと、カラダに様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

例えば、油ものや甘いものを運動後に食べると、栄養の吸収率が高くなっているため、全てを吸収してしまい、余分なものが脂肪としてカラダに蓄積されます。

栄養を吸収しやすいゴールデンタイムだからこそ、食べるものをしっかりと選ばなければなりません。

油ものや甘いものなどの糖質を多く含むものばかり摂取していると、体内の流れが滞り、老廃物や毒素をため込んでしまうケースも。

そうなると、便秘や肌荒れ、肥満などのトラブルに巻き込まれてしまいます。

運動後の食事は、良質なタンパク質をメインに摂れる和食中心の食事メニューがおすすめ。

それでは、具体的にどんな食事メニューがいいのか、詳しく紹介していきます。

 

運動後の食事メニュー2選!理想的なカラダは食事で作られる

運動後の食事の大切さを、理解していただけたでしょうか?

そこで、今日から食事管理をはじめられるよう、運動後におすすめの食事メニューを大公開!

自分の目的に合った食事メニューを選択して、実践してみてくださいね。

 

①ダイエットが目的!高タンパク質メニューがおすすめ

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

ダイエット中の方で、『運動を続けているのに全く結果がでない』と悩む方がたくさんいらっしゃいます。

そんな方は、運動後食事内容の管理がしっかりとできていないことが原因かもしれません。

『運動を頑張ったから』と、運動後に大好きなスイーツをご褒美に食べてしまっている方も多いのではないでしょうか?

気持ちは分かりますが、栄養を吸収しやすい運動後に食べてしまうと、せっかく消費したカロリーが台無しに。

それだけではなく、摂取カロリーを大幅に上回ってしまうケースもあります。

痩せたい方は、ご褒美をグッと我慢して、高タンパク質でヘルシーなメニューで調節してくださいね。

 

高タンパク質な減量メニュー

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

  • しらすのご飯(おむすび)
  • 冷ややっこ
  • 冷しゃぶサラダ
  • ワカメのお味噌汁

このような食材は、タンパク質が豊富に含まれている上、低糖質ヘルシーメニュー

特にタンパク質を摂取しておきたい方にとって、お味噌汁や、冷ややっこは鉄板です。

さらに、ワカメやサラダを食べることで食物繊維を摂取できるため、体内に溜まった老廃物を排出させることも可能になりますよ。

この機会に、運動後の食事を見直して、内側から綺麗なカラダを手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

②筋肉量を増やしたい方必見!運動後の食事メニューはコレ!

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

たくましい肉体を手に入れたい方は、タンパク質だけでなく、炭水化物も一緒に摂取するようにしましょう。

炭水化物とタンパク質を摂取すると、筋肉の合成が活発に行われるため、運動で追い込んだ筋肉を増強する効果が期待できます。

また、炭水化物は筋肉の分解を防いでくれるため、運動後のみならず、日常的に摂取しておくべき。

炭水化物の中でも、特におにぎりやバナナなど、消化吸収の早いものがおすすめですよ。

それでは、肉体改造中の方におすすめなメニューを紹介していきます。

 

筋肉量を増やす食事メニュー

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

  • ミネストローネスープ
  • 牛肉の野菜炒め
  • 白米
  • 海藻サラダ

肉体改造には、このようなメニューがおすすめです。

牛肉をガッツリ使用しているメニューなので、ダイエット中の方よりも高カロリーの食事になっています。

また、ミネストローネスープは野菜の栄養素を十分に摂取できる上、タンパク質も豊富なため作り置きしておくと便利ですよ。

余分な贅肉を落として、効率よく筋肉量を増やしていきましょう。

分厚くたくましいボディを手に入れたい方は、運動直後プロテインを飲むのもおすすめです。

ゴールデンタイムにしっかりと栄養を届けることで、分厚くたくましい筋肉を作っていきましょう。

 

まとめ

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

いかがでしたか?

カラダを変えるためには、運動だけでなく、運動後の食事の管理も必要です。

運動後の30分以内にタンパク質を摂取して、運動効果を抜群に発揮させてくださいね。

運動後の食事管理には、毎回頭を悩ませられるかもしれませんが、たまにはコンビニやレストランを利用して、肩の力を抜いて実践するのも大事なポイント。

目的に合わせて食事メニューを選んで、理想のボディを確実に手に入れましょう。

\筋肉サプリまとめ記事/

運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介運動後にオススメな食事メニュー2選!筋肉をつける食事方法を紹介

他にこんな記事も読まれています

-食事メニュー

Copyright© 腹筋をバキバキに鍛える方法!筋トレや食事方法を大公開 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.