筋トレ

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

投稿日:

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

  • 筋トレをする時間がない
  • なんだか一日中頭がぼーっとする
  • 代謝が下がって太りやすくなってきた

こんなお悩みを抱えている方は、朝の筋トレで心もカラダもスッキリさせてみませんか?

ここでは、朝の筋トレで得られる3つの効果と、スタイルアップを成功させるトレーニングメニューを大公開!

さっそく朝活をはじめて、理想のスタイルを作っていきましょう!

まずは、朝トレで得られる3つの効果をご紹介します。

朝トレの嬉しいメリットを知れば、今すぐ朝の筋トレを始めたくなるはず。

モチベーションを上げて、朝から筋トレに励みましょう。

 

朝の筋トレ効果がスゴイ!3つのメリットをご紹介

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

  • 1日の体力を、朝の時点で使い切ってしまいそう
  • 寝起きに筋トレは無理
  • 忙しい朝にトレーニングをする時間が作れない

こんなマイナスなイメージを持つ方も多い朝トレですが、実はスゴイ効果があるんです。

確かに、寝起きの筋トレはキツイそうなイメージがあるかもしれませんが、そう感じるのも最初だけ。

スポンサーリンク

新しい習慣に慣れてしまえば、これからの生活がキラキラと輝きます!

ぜひ、朝のルーティンに、筋トレを組み込んでみませんか?

それでは、朝トレの3つの効果をご覧ください。

 

① 代謝アップでダイエット効果UPする

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

『今まで色んなダイエットに挑戦してきたけど、どれも失敗に終わった』という方もご安心ください。

朝にちょっとした筋トレをするだけで、代謝が上がり、1日中脂肪を燃やしやすいカラダで過ごすことができるんです。

また、冷え性の方も、カラダがポカポカと温かい状態で快適な1日を過ごせるように!

代謝を効率よく上げるためには、お腹や二の腕などの小さな筋肉ばかりを鍛えるのはナンセンス。

胸、背中、足の大きい筋肉を鍛え、数分の朝トレで代謝をアップさせていきましょう。

 

② 血行促進!心身ともにスッキリな1日を過ごせる

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

筋トレをすると、酸素を大量に体内に取り込むため、カラダの血行が良くなります。

血行が促進されることで、カラダが交感神経という活動モードに切り替わり、頭をシャキッ!とさせてくれます。

また、興奮状態からリラックス状態への切り替えがスムーズになるという効果も。

オンオフが上手になると、今よりもっと仕事が捗りそうですね。

快適な1日を過ごすためにも、朝トレはおすすめです。

『日中ボーッとしてしまう』という方はぜひ、朝トレにチャレンジしてみてください!

 

③ 便秘解消!内側からキレイになれる

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

適度な筋トレは、腸を刺激し、便秘を解消してくれる効果も。

スポンサーリンク

体内に溜まった老廃物や毒素を体外に排出させ、お腹をスッキリさせてくれます!

また、血行促進効果も期待できるので、カラダが内側からキレイになり、自然とお肌にも磨きがかかります。

『朝はお腹が重たい』『お通じがよくない』という方にも、朝トレがおすすめです。

 

朝の筋トレメニューを大公開!目的に合うトレーニング方法を見つけよう

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

ダイエット、筋力アップ、健康的なカラダ作りなど、運動の目的は人それぞれですよね。

次は、目的別に朝トレのメニューをご紹介していきます。

ご自身が筋トレをする目的を今一度見つめ直して、自分に合ったメニューを実践してくださいね。

 

①痩せたい人必見!メリハリボディを手に入れるメニュー

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

とにかく早く痩せたいという方は、こちらのメニューで朝トレを進めてください。

余分なお肉を落としながら、心身ともにスッキリさせることを目標に、朝トレに励みましょう。

まず、朝起きてすぐ1杯の水を飲んで腸内を目覚めさせることが大切。

カラダの流れを良くして、老廃物の溜まらないボディを作り上げてくださいね。

 

メリハリボディになるメニュー

  1. 軽いストレッチ (足・胸・背中など3種目程度のストレッチ)
  2. 腹筋 (クランチ・ニーレイズ15回×3セット)
  3. レッグランジ 10回×3セット
  4. バッグエクステンション 15回×3セット
  5. プランク 30秒間×3セット
  6. サイドプランク 30秒×3セット

朝トレは、カラダが目覚めきっていない状態のため、ストレッチやウォーミングアップを念入りに行う必要があります。

いきなり全身の筋トレに入るのではなく、腹筋から始めることがポイント。

腹筋からスタートして徐々にカラダを温めてから、大きな筋肉を鍛えるようにしましょう。

また、カラダを引き締めてくれるインナーマッスルをメインで鍛えるため、ダイエット効果を早く体感することができます。

気が乗らないときは、ストレッチだけでも構いません。

『今日は頑張るぞ!』という日にしっかり鍛えることが継続のカギ。

3か月程度朝トレに励んで、美ボディを手に入れてくださいね。

 

②筋力アップでたくましいカラダ作りのメニュー

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

スポンサーリンク

たくましいカラダを作るためには、胸、背中、足などのビッグスリーという大きな筋肉を鍛えることが大切。

起きてすぐの背中の筋トレは、大きな負担がかかってしまうため、カラダを温めてから実践するようにしましょう。

まずは、ストレッチと体幹トレーニングで、ウォーミングアップ。

カラダが目覚めてきたころに、ビッグスリーを鍛え上げて理想のボディライン作りを!

 

筋力アップメニュー

  1. 軽いストレッチ (足・胸・背中など5種目程度のストレッチ)
  2. 体幹トレーニング (プランク・サイドプランク・ヒップリフト)
  3. スクワット 10回×3
  4. プッシュアップ 10回×3
  5. ワンハンドローイング 10回×3
  6. アームカール 10回×3
  7. クランチ 10回×3

分厚い胸板や逆三角形の上半身を作りたい方は、ダンベルなどの重りを使ってのトレーニングが効果的。

このメニューをこなして、朝トレで確実な結果を出していきましょう。

筋力をアップさせるためには、7回から10回程度がベスト。

3セット目がギリギリこなせる程度の重量設定で行ってください。

また、筋肉をしっかりと休ませてあげることも、筋肉を育てる秘訣。

毎朝筋トレするよりは、2~3日に1度のペースで行うのがおすすめです。

 

③健康的なカラダ!肩こり・腰痛のない日々を手に入れるメニュー

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

カラダに大きな負担をかけずに、リフレッシュをメインとした筋トレです。

健康維持のために朝トレを始める方には、このメニューがおすすめ。

肩こりや腰痛にお悩みの方も、このメニューで衰えた筋肉を鍛え、カラダを芯から元気にさせましょう。

 

健康維持メニュー

  1. ストレッチ(足・胸・背中など3種目程度のストレッチ)
  2. シュラッグ 10回×3セット
  3. ヒップリフト 10回×3セット
  4. ツイストクランチ 10回×3セット
  5. ストレッチ

腰痛や、肩こりは、姿勢が崩れていることも原因のひとつ。

姿勢を整えるために、インナーマッスルを中心に鍛えていきます。

インナーマッスルとは、正しい姿勢を保つ働きがあるため、姿勢の改善に効果的なんですよ。

筋肉が固まっている部分を筋トレでほぐし、スッキリとしたカラダを作っていきましょう。

また、メニューの種目は、比較的少なく設定しています。

物足りない方は、足のトレーニングのスクワットやレッグランジに挑戦してみると、代謝アップ効果や血行促進効果も期待できますよ。

ご自身のペースで無理なく朝トレを進めてくださいね。

 

まとめ

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

いかがでしたか?

ご自身の目的に合った朝トレのメニューをこなして、理想のカラダを手に入れましょう。

朝のトレーニングで、頭もカラダもスッキリとした1日を過ごしてくださいね。

\筋肉サプリの記事特集はこちら/

朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法朝の筋トレでスタイルアップ!カラダが劇的に変わる朝トレの方法

他にこんな記事も読まれています

-筋トレ

Copyright© 腹筋をバキバキに鍛える方法!筋トレや食事方法を大公開 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.